KeiSato Design works works

2015.04.23

CREATIVE DIRECTION, DESIGN

NACORD

New project. New branding.Produce by Johoku Shinkin.


城北信用金庫とサイバーエージェント・クラウドファンディングが運営するクラウドファンディングサービス、Makuakeが連携することにより、クラウドファンディングを活用して地域企業のチャレンジを支援する、NACORD(ナコード)が始動。このプロジェクト立ち上げによるロゴデザインを城北信用金庫様よりオーダー頂きました。

 

クリエイティブグループの石川様、越野様にヒアリングしたところ、城北信金様をはじめとした信用金庫、地域の皆様を繋いでいきたいというキーワードがあったのですが、
ナコードと聞くと一見、結婚式の仲人のイメージをどうしても想像しがちです。直接的な意味を込めてロゴをデザインしてしまうとコンセプトから離れていく可能性がありましたので、
別の角度からこのナコードという言葉に対してアプローチをかけました。

garamond

 

上記の書体はGaramond(ガラモン)と呼ばれ、16世紀にフランス人のクロード・ギャラモンが製造した書体です。16世紀に製造されて400年たった今でも多くのバリエーションが作られていて、その数は軽く1000種類を越えると言われており、現在でも多くのブランドやコーポレートフォントとして使われています。スタンダードな書体でありながら、同時に洗練さも併せ持っており、長い歴史と伝統を持つこの書体は、地域に根付き未来を作っていくNACORDにふさわしいと思い、選定しました。

garamond02

新しいプロジェクトが立ち上がり、そして駆け抜けていく感じを、Italicで表現しました。

simbol

 

シンボルは流線型のリボンを文字のOにイメージし、左下から右下にウェイトを伸ばすことで、新しい時代をつくっていく強さを表現しました。

logo_after

 

カラーは、城北信用金庫様のロゴにある桜のシンボルのグリーンにイエローを加え、信頼感と新鮮さを表現したライトグリーンを選定しました。新緑はこれから立ち上がるプロジェクトにふさわしい色です。

bg-inner

mock
Links:
NACORD
城北信用金庫
THE BRIDGE
日本初「NACORD」について
「Makuake」が 日本初の取り組み